本文へスキップ

インターネット構造計算受発注システム「構造トレインNZX」

電話でのお問い合わせはTEL.042-361-4564

〒183-0022 東京都府中市宮西町4-7-1

構造設計のBIM対応についてBIM

構造トレインNZXのBIM対応

 昨年あたりから小規模な設計事務所でもBIM導入が増えてきました。インターネットで構造設計を受注するシステムをいち早く実施し、時代の先端を行くサービスを宿命づけられている構造トレインNZXは、いち早くBIM対応を正式に打ち出しました。2015年10月より、一部対応開始しました。

2015年10月サービス開始時の状況
・対応BIMは、GLOOBE(福井コンピュータアーキテクト)
・対応構造はS造・RC造(ラーメン構造)のみ
・入稿はGLOOBE形式で。計算結果は、意匠事務所様がGLOOBEで作った仮定の断面に対してコメントを追記します(こちらでBIMモデルをいじりません)。

今後の予定

・i-ARM対応(2016年春対応予定)
・BIMの意匠データより、柱梁を読み込み構造計算の簡素化・計算結果とモデルの整合化(2016年夏対応予定)
・省エネ計算との一括計算

その他いろいろ考えています。このページで随時発表していきます。



information

構造トレインNZX
[株式会社なまあず本舗設計室
GOTO建築設計事務所]

〒183-0022
東京都府中市宮西町4-7-1
TEL.042-361-4564